一日に与えるキャットフードの目安について

初めて猫を飼うという方はキャットフードについて悩むこともあるかと思いますが、その中でも回数や分量などでどのようにしたらいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。健康的な生活を送るためにも食事は大切になるので回数や分量についての説明をします。

まず、猫などの動物は人間よりも成長が早く、生まれてから半年で子供が産めるようになるまでに成長します。1年もすれば立派な大人です。基本的に7歳を過ぎるとシニアになると言われており、寿命に関しても約10年~長くて20年と言われています。寿命には食事が大きく関わってくると言われているので、食事についてはしっかりと考えるようにしましょう。

では、食事について回数や分量について話しますが、回数や分量は基本的にそれぞれのキャットフードに表示されています。例えば生まれてから1カ月なら40gで一日3回~4回程の回数で与えるなど年齢によっても異なります。分量や回数はそれぞれ猫の体型や体重によっても異なるのではっきりとしたことは言えませんが、目安としてはキャットフードのパッケージなどを見ておくといいでしょう。しっかりと確認しないとチキンなどがメインのキャットフードを与えていたとしても健康的な生活を送れない可能性もあるので注意しましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク